エロチャットが趣味です

平日の夜に仕事から帰って来て、エロチャットをするのが私の唯一の趣味です。エロチャットの何が良いかって言うと、男性によって女性に対するタイプは異なると思うのですが、いろんな女性を選んでチャットできるのでその日の気分によって、相手してもらうチャットの女性を選べます。巨乳の女の子も居ますし、美脚のモデル風の女性もいます。チャットのサイトによってはエロチャットは普通の女の子と会話するだけのサイトもありますし、エッチな事をしたりできるサイトもあります。エロい事がしたい女性も多いのではないでしょうか?エロチャット.jp.netではそういうエロチャット希望の女性に何回か会った事があります。

エロゲーアプリのガチャに注意

スマホのエロゲーアプリでは公式ではありません。存在していてもパンチラ程度の過激さしかなく、パソコンのエロゲーのような本格的なものを希望する方はグーグルプレイや、iTunesストア以外から探さなければいけません。エロゲーアプリも登録だけで利用出来るものもあり、クオリティも大したことがないと思われるでしょうが、結構本気で作成されていたりします。
無料エロアプリにはこの様なものが結構あり、抜けるゲームが無料でプレイできるのが現状です。会員登録が必要ですが、それさえ行えば後は自由にエロゲーを楽しむことが出来ます。しかしこういう無料エロゲームに対して何もお金を発生されるものが備わってないか?と疑問に思うでしょう。なんで成り立っているのかと思うのが普通です。これらのエロゲーは主に二つの収益から成り立っています。一つは広告です。良く無料のアプリをインストロールして使っていると、下の方にバナー広告が出現していると思います。これらのバナーはサイトの色によって変わっていきます。もちろんエロゲーですからアダルト系の広告が付きます。またそれ以外にもガチャと呼ばれるものが備わっているのもあります。ガチャはゲームにおいてNGとなっている手法で、レアカードを当てる為に何回も決済させられたりします。全部揃えないと気が済まないというユーザーの心を上手く掴むと何回も決済してしまいます。これがガチャガチャから来たガチャと呼ばれる行為です。

エロゲーに良くある設定

一般のゲームではあまりありませんが、エロゲーでは何故かに通ったキャラクター設定になっています。中身は違っても恋愛シュミレーションなら良く似ているというのもあります。例えば主人公の目が隠れているというのがあります。これは顔が出ていると、ユーザーが感情移入しにくいからという処置なのでしょうか。
やたら顔は隠れています。またモテる事がやたら多く、今までモテてなかったのに急にモテるといった設定が有名です。まあ恋愛シュミレーションなどですから、最初からモテてるのなら、ただのヤリチンゲームですよね。エロゲーを購入する層から考えると、こういうモテるチャラ男はいませんし、嫌われます。本当はモテるんだ!と思わせるのがポイントです。また一部のキャラ以外では大体主人公は太っていません。エロゲーのキャラにデブとか言われてるのは傷つきますよね。ユーザーはガラスのハートなのです。体型の事は出来るだけ言ってはいけません。また何故か一人暮らしをしている傾向が強いで使う事もあります。最近人気のゲームアプリでは引っ張って打つといったパチンコの要素を含んでいます。まだ実用的にはなっていませんが、その内タップとフリックでエッチをするようになるでしょう。例えばフリックが愛撫でタップがピストンと言う様なこともあるでしょう。エロアプリで何もせずにエッチなシーンを見ながらオナニーするのもいいですが、どうせならスマホを操作してエッチな事をする方がリアリティがあって楽しいかもしれません。

エロゲーアプリの運営する

無料エロゲーアプリは一体どうやって運営されているのでしょうか?ネットサイトの様にサーバーをレンタルしなければいけないと言った事はありませんが、アプリでお金を稼ぎたいと言う人は少なくありません。プログラムや絵が描ける人が集まれば、一旗揚げてみようと思うのが人情でしょう。
エロアプリが当たればたちまちスマホユーザーがダウンロードしてくれます。簡単には成功できませんが夢のある話です。ではエロゲーアプリは有料でなかったら一体どこから収入を得ているのでしょうか?パターンとしてあげられるのは、一つはガチャ要素が入っているゲームです。ガチャとはレアアイテムをゲットさせる為にお金を使わせていく行為です。コレクション性を煽っており、社会問題になってから大手はやめていますが、そのせいで業績は悪化しているみたいです。大手のエロアプリなどでは行われれています。それ以外でエロアプリで稼ぐと言ったらやはり広告でしょうか?普通のアプリでも出てきますが、画面の上か下に出てくる広告です。これらの広告は1クリックで幾ら貰えると言った方式で、制作者にお金が入ってくる仕組みになっています。ですのでアプリの使い方によっては無理やりクリックさせる方法を取っている事もあります。タップが連続で必要な所で、紛らわしく広告を出したりと、様々な手法を使ってクリックさせようとします。アプリを作ってもなかなかクリックされないので、こういう手段に出てしまうのでしょう。

エロゲーはパソコンとスマホどちらが良いか?

エロゲーと言えば昔からパソコンで行うのが一般的ですよね。オタク的な人がプレイしている印象が強いです。確かに電気街などにあるパソコンソフト専門ショップなどに行くと、エロゲーを物色しているのは、オタク的な格好をした人が多いですね。
しかしながら最近では通販などでも普通にエロゲーは販売されているので、見た目は普通の隠れオタクな人もいます。ここ数年でスマホやタブレットといったものが登場し、パソコンのシェアを奪っています。ネットを利用する人の大半がモバイル端末になる日も、遅かれ早かれやってくるでしょう。今もエロアプリと呼ばれるエロゲーをスマホで楽しむことが出来ます。パソコンのエロゲーとはクオリティは当然ですが違います。まずパソコンになると基本はCDなりDVDなので大容量のゲームが楽しめますし、開発費も掛かっており、フルボイスなどが当たり前です。エロい喘ぎ声なども十分含まれているので、オナニーのオカズには十分役割を果たしています。ただしお金を払って購入しないといけないのがマイナスです。逆にエロゲーのアプリでは利用は無料というものが多いです。中でアイテム課金などがあり、それで運営できるのでしょう。入口を広くして、ユーザーを集めてそこから回収するのがエロアプリのスタイルです。無料ですので、最初から有料のゲームとは違いって音声なども一部しかありませんが、徐々にクオリティは上がってきています。

エロゲーメーカーの会社事情

今までのガラケーなどの携帯電話とパソコンでは明確なユーザーのすみわけが出来ていました。高画質グラフィックのエロゲーを楽しむのならパソコンで、単純なゲームをするなら携帯電話。しかしスマホの登場によりモバイル端末が劇的に進化し、求められるゲームのレベルも当然上がってきています。
特にタブレットを使い始めると、パソコンを立ち上げるのが面倒になり、パソコン用のエロゲーも売れなくなってしまいます。実際流れの早い環境変化で、昔は大手だった制作会社やメーカーも倒産していたり、小さくなっていたり、アプリメーカーになっていたりと様々です。業界的には浮かれる話はありません。厳しい意見としてはこの時代にわざわざ10000円近くも払う必要があるのは高すぎるという意見があります。大手の様に人が居れば良いですが、これぐらいの金額設定でないと開発費すら回収できなくなるそうです。現在は購入してくれるのは一部のマニアのみと言われています。またゲーム性が昔から進化していないと言う意見もあります。美少女ゲームなどが全盛の頃は恋愛シュミレーション系、また文章を読んで行くアドベンチャー系などが主流でした。今でもそのゲームシステムのまま、グラフィックや音声が増えただけだという厳しい意見も多いです。演出だけで売っているとも言われています。確かにゲーム性を求めるのは厳しく、またオナニーのオカズにもならなければならないので、ゲームとして考えるのは難しいでしょう。

抜けるアプリを利用しよう

アニメや美少女ゲームのキャラクターが人気があるのは昔からある事で、特にその作品のレベルが高いとそういう傾向が強くなっていきます。中には本物のアイドルより有名になったアプリ系のキャラクターも少なからず存在しています。キャラ一人一人にファンがいると思って間違いないでしょう。
このキャラ設定で人気が変わるのはエロアプリでも当然ながらあります。ネットの場合は最初に登場させた美少女ゲームで全然人気の無いキャラをオンラインでどんどん変えて行きながら、最終的に人気の出るキャラに改造していくのは良くある事です。オンラインでアプリを出している所の一番のメリットは商品はデータでOKと、途中で内容をいじる事が出来るのが利点ですね。特に読ませる系のものでも客の反応によって中身を変えてしまう事も少なくありません。年々エロアプリのクオリティも上がっていています。利用する方も超えてきており、タブレットでエロアプリをするのも男性なら当然の時代になってくるかもしれません。それほどパソコンユーザーが徐々に減ってきて、タブレットに流れて行っています。また最近では大手のゲーム制作会社が絡んでいる抜けるゲームも人気が高いです。エロアプリが欲しいけど何を使っていいのか分からない人はランキングサイトや紹介サイトを見るのもアリだと思います。

エロアプリのゲーム性

美少女系のエロアプリにゲーム性を求めるのは如何なものかと思いますが、カードゲーム系やシュミレーション系が多いです。アドベンチャーも多いですね。これら基本的にgreeなどのガチャ系ソーシャルゲームの流れを汲んでいます。ソーシャルゲームは基本的にブラウザで遊ぶゲームでしたが、ガラケーの時代にとても流行し、中高生が勝手に課金してしまうというシステムになっていて社会現象になりました。
その時に流行った、受け入れられたゲームのジャンルを現在も引き継いでいるのです。スマホではプレイできる幅が増えているのです。特に海外のゲームアプリを見てみると、スマホで出来るレベルか?と言う様な3Dをガンガン使っている物や、ゲームとしてレベルが高いものが多いです。これらのものをエロアプリにも利用すればいいのですが、そういう流れにはなりにくいのが現状です。日本のエロアプリはどうも抜けると言うのが前提にあるので、ゲーム性は後回しになっているのではないでしょうか?最終的に可愛い美少女キャラがエロい事をしていればOKなのでしょう。こういう所で止まってしまうとゲームの進化はありません。海外で流行ったゲームジャンルはその内日本でも流行するでしょう。以前はゲーム制作は日本が一番でしたが、チャレンジが無くなった今、既にそれは過去になっています。海外でも受ける様なエロアプリを作ってほしいものですね。

エロアプリが売れている

アイフォンやアンドロイド端末を使ってゲームなどを遊ぶ人は多いと思います。タブレットも同じアプリが使えるので、アプリによってはどちらで使った方がいいか分かりやすいですよね。ゲームアプリは無料で遊べるものが多く、日本の様にケチ臭くお金を使わないと次に進めない様なものは少なく、どちらかというと結構遊べるアプリにプラスで面白い機能があるけどどう?と言うノリです。
クオリティーの高さが無料なのに凄いと思います。しかしながらエロをメインとしたアプリはどうでしょうか?他の国の物と見比べても日本のアプリはこの点だけは群を抜いています。そもそもエロアプリ自体が少ないですね。エロ動画でも日本のものが際立っていると言われていますが、エロいアプリでもレベルが高いです。美少女アニメっぽいのばかりですが、抜けるレベルの物も多いです。今の時代の流れから見て、パソコンを使うユーザーは減っており、タブレットやスマホなどの持ち運べるものがメインになってくるでしょう。細かいことになるとパソコンなどがまだまだ優勢ですが、既にタブレット操作ぐらいで遊べるものが人気になっています。パソコンはマニアックな人が持つものに変わってくるかもしれません。エロアプリがエロゲーを超えて、一緒になるのも時間の問題かもしれません。今のエロゲー製作会社がエロアプリ製作会社に変わるのです。

スマホにエロアプリをインストロールしよう!

今世の中に出ているiPhoneやAndroid端末は昔のパソコンより性能が高いと言われています。その時代ですら普通にエロゲーを楽しんでいたのですから、スマートフォンでも同じように遊べるのは当然の流れになって来ています。手持ちのスマートフォンでアプリをインストロールする時はiTunesやGooglePlayを利用すると思います。しかしこれらの公式アプリサイトではエロ系のモノは基本的にNGになっています。アンドロイドではまだおっぱいタッチやギリギリのセクシー系のアプリが利用出来ますが、iTunesではエロなど許さないといった具合に監視が厳しくなっています。そういうスマートフォンですが、それでもPCのエロゲーに近い、本格的なものを遊びたいと思うのならブラウザゲームがお勧めです。基本的にはネットを見るのと同じアプリを利用するのでインストロールなどの必要がありません。機種に依存する事がないので規制にもかからず簡単にエロゲームをプレイし始められます。勿論ブラウザゲームだからといってクオリティが落ちると言う事はありません。音声も出ますし、ムービーもあります。ただ注意する事は音声が出る場合、スマホの音量設定をそのままにしておくと急に喘ぎ声が出てビックリするでしょう。特にバレたくない人が居る場合には要注意です。